【福島県】カーレックスWEB担当が大好きな南会津や奥会津を一部紹介してみたかった動画その2の補足

こんにちわ
その2の補足です(/・ω・)/

昭和村 籐八の滝

ここも普段南会津行く道中の脇を入って行った所、グーグルマップで見つけて「面白そう!」ってだけで行ってみました。動画内でもありましたが、撮影時期は7月23日の真夏でしたが、とっても涼しい(日陰だと寒いぐらい)そして、水がめっちゃ冷たい!ホント、足の感覚が途中からなくなってきたので石の上とかで温めていました。めちゃめちゃ雰囲気は良いです!そしてテントぐらいなら建てられそうな場所もありますよ!

栃木県那須塩原市 竜化の滝

ここは栃木ですw滝より駐車場にあるトイレ目的でよく休憩してます。滝までは駐車場から1kmぐらいあると思います。道中アップダウンも少しありますので行かれる際は気をつけて(/・ω・)/
そして、トイレ脇を木をつたいながら降りれる場所があるのですが、ここも気持ちいい場所です。カモがいればよって来てくれるカモw

南会津郡只見町 恵みの森

ここもグーグル先生ですwここは入り口から少しはいるとすぐに沢があって、そこで楽しんでました。登山道になっているので道通りに進めば更に楽しめるもようですが、そんな装備は持ってないので沢遊びで十分楽しめます。地図見てもらうとわかると思いますが、かなりの山ん中です!クマ出る確率高いと思います。ちょうど青森の「ねぶた祭り」でもらった鈴があったので持っていきました。ここも静かで雰囲気はとっても良いです。山道入口付近には簡易トイレもあったります(/・ω・)/

昭和村付近 名もなき沢

The「僕の夏休み」な感じでここも大好きな場所です、子供の頃の思い出なのか?夏、ここに来ると感慨深くなります。道路からあぜ道を渡り橋まで行けます。以前この橋の奥にテント張ってキャンプしてる人を見たことあります。いいポジションだとwしかし、近くにはトイレやお店など一切ないのであしからず。

さて、動画ではここから先、新潟県が少し出てきましたが、またの機会という事でw
酷道352号線は、洗い越しが多数ありその洗い越しを表記する看板が「オッパ○」の形をしていることから、ある界隈では有名な道路。その先を進めばコチラも有名な道「シルバーライン」があります!シルバーライン、知らずに入ったのですが異世界に通じてるのかと思った!また行ってみたいと思います。
この352号、樹海ライン途中には多分「本州では一番光害が少ないであろう」場所もあるので、星空も見に行ってみたい!しかしここ、ドコモですら電波の入らない秘境ですので夜行かれる方は覚悟してくださいw

では今回はここまで(/・ω・)/

関連記事

  1. 【右見て左見て】詐欺やコピー品サイト活用術?富士山グラス【正しく知ろう…

  2. 【WORKMAN】キャンプの敷居が下がりますね~【吉幾三】

  3. 【福島県】カーレックスWEB担当が大好きな南会津や奥会津を一部紹介して…

  4. 【CARVOカーボ無料貸出中!】幌キャンパーのカーボを1名様に貸出いた…

  5. CARVOでソロキャン

  6. またまた、事務所前でソロキャンプ!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA